スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録 4巻感想

スポンサーサイト

とある魔術の禁書目録 3巻感想

です

とある魔術の禁書目録 2巻感想

後に更新します

とある魔術の禁書目録 1巻感想(ライトノベル)

ライトノベル『とある魔術の禁書目録』一巻の感想です
ネタバレを含みますので注意です

img_481245_7494194_0.jpg





【個人的評価】

ストーリー:★★★★☆
キャラ  :★★★★☆
設定   :★★★★★
総合   :★★★★☆

ライトノベルの記事はこれが初ですかね
僕も初めて読んだラノベは禁書目録です
それと、このとある魔術の禁書目録も、モロ宗教くさかったです!
シャーマンキングといい、なぜーかこういうのにつられてしまう
さて、この作品の謳い文句(キャッチコピー?)の『科学と魔術が交差するとき、物語は始まる』ですが
科学って何のこっちゃ? 魔術ってのもいまいちよく分かんない! ってなっちゃってるのが残念でした
そりゃ全く分からないことはありませんが、出すなら細かく見たかったですね
一巻目から全部説明しろとはいいませんが、複雑な設定ゆえの欠点ですかね
ただ単に僕の読解力の無さが原因かもしれませんが……
そのため、「超能力はともかく魔術は有り得ない」って言ってるのが、うーん……って感じでした
まあ、それでもスラスラと読み進められるほどのノリと勢いがあったのが良かったです
話の展開はかなり王道チックでなかなか面白かったです
あと、なんだかんだで細かい伏線はったり回収したりするのも上手いですね
神浄の討魔とはいったい何のことだったんでしょうか

初期の御坂美琴がかなり酷かったです 完全に悪役っぽいセリフ吐いてますからね
さらに能力もチート級 流石学園都市230万人の頂点に立つレベル5の第3位
しかも会話から察するにこのやり取りが初めてではないことも驚きました
主人公・上条当麻も『異能の力をすべて打ち消す』幻想殺し(イマジンブレイカー)って能力を持ってますが
よくもまあこれで無事でいられますよね
そもそも、音速の3倍で放つ超電磁砲に反応してる時点でものスゴイ反射神経を持ってますw
さらに威力を打ち消すまでは良しとしても、超電磁砲が飛んでくる余波は一体どうなってるんでしょうか
そこは言ってもしゃーないですかね
あと、これは後にも語られることになりますが、上条さんの説教は相変わらず長い!
まあいいたくなるのも分からなくはないですが、敵から攻撃受けてる途中に説教って!
ギアッチョばりに余裕ある人なんすか(;゚ω゚)

キャラ個人個人が持っているエピソードを書くのが上手いかなあなんて思ったり。
幻想殺しについても、設定の説明だけ見れば最強に見えますが、本編を見るとかなり使い勝手が悪そうです
インデックスの過酷な人生も、少ないページの中でよく表現できたもんです
ステイルなんかもかなり憎たらしいイメージがありますが、別の視点から見るとそうは見えんかったり
まあ、会ってそうそう焼き殺そうとするのはどうかとは思いますけどねw
ルーンの弱点を突かれたラミネート補強も早い早いw
というか、貼り方があからさますぎたからいけなかったんじゃあないのかな
それと神裂については色々と言いたいことがありますが、まずはかなり斬新な服装ですね
ふつうの衣装とか書いてありますが、片脚だけぶったぎられたジーンズ履いてたら、明らかに目立ちますよ
Tシャツも若干小さめに見えますし、これで本当にいいんでしょうか?
さて、本編じゃこの二人は脳科学について知らないみたいな描写がありましたが何で調べようとしないんですかね
いくら科学に疎いからといって、ローラ=スチュアートの言葉を簡単に信じれるとは思いませんが……
上司の命令に逆らえないってのはまだわかりますが、でも疑問ぐらいはもちませんか
完全記憶能力が科学か魔術のどっちよりかにもよりますが、いやでも見た感じ科学っぽくないですか?
イギリスが全くの魔術頼りってのもおかしな話ですし、小萌先生の話を聞くと一般の脳医学でも分かりそうな事ですし
イギリスの医学がまさかこんなことまで分からないようなことなんてありえませんし
……って、まあそんな細かい事気にしてもしょうがないですよね…( ̄▽ ̄;)


今回はタイトル通り魔術成分が多い回でした
科学についてはさらっと触れる程度でしたのでできれば5:5にしてほしかったです
今作の主人公は主人公っぽいし、ファンタジー成分が多めなので読みやすいは読みやすいですが
やっぱり宗教くささが読む人を分けそうです もったいない
そこで科学側のみで構成された『とある科学の超電磁砲』をおすすめします
今ちょうどアニメもやってるみたいですし、確認してはいかがでしょう

'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★ お気に入りのセリフ'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★

13-05-21_001.jpg
   せかい  アンタ     システム
この物語が、神様の作った奇跡の通りに動いてるってんなら

まずは、そのふざけた幻想をぶち殺す!!
プロフィール

ヴィンクルム

Author:ヴィンクルム
ハンドルネームは大体がヴィンクルム(瓶)かライチで通ってます。ペンネームは森茘枝です。気軽にライチで、どうぞ。
まったりしてってね( ´ ▽ ` )ノ

アクセス回数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。