スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャーマンキング 2巻感想

シャーマンキング2巻の感想です
ネタバレが微量に含まれているので
嫌いな方はスルーしてください!


b7520.jpg
519Ypm9klkL.jpg










単行本と完全版で話数にズレがありますが、単行本基準で記事を書いていきます





【個人的評価】

ストーリー:★★★★★
キャラ  :★★★★☆
画力   :★★★★☆
総合   :★★★★☆


2巻では葉の目的、タイトルにもある通りシャーマンキングについてのことがさらっと紹介されます
目指すものがはっきりしてくると、話の軸が固まって進展しやすくなってるね
今回の敵は一巻終盤に出てきた道蓮の姉の道潤が出てきますが、蓮の時の2倍の話数使ってじっくりやってます
(蓮3話、潤6話)
しかも霊vs霊のスタンスは変わらないけど、今度はキョンシーっつー生身で勝負しかけてきます(( ;゚Д゚))
憑依合体も十分凄いけど、やっぱり自分の体の方が動かしやすいに決まってますよね
筋肉とか、漫画の中じゃあんまそういうのも気にしなさそうだけど




完全版の表紙は思いっきりアンナさんですね
シャーマンキングのヒロインのポジションに立ってますが、まぁ性格がドギツイ
ツンデレともまた違うような……しかし絵は悪くない 
服装が若干オバサンくさいのも否めないけど、なかなかイイと思いますよ
しかし能力がチートっぽい。シャーマンは霊の力を借りて色々するわけだけど
イタコのアンナさんはどこにいようが(成仏してても)霊を呼び出せる
自分で憑依合体とかはしないけれど、葉の修行つけるとか言ってるから絶対 アンナ>葉 でしょう
ヒロインで師匠ポジションのキャラも他じゃいないんじゃないですか?
それと今回はまんたも結構頑張りますね
友達だからってのが考えさせられるところがありますね 1話とつながってるし

P1000280a.jpg
阿弥陀丸……がんばれ

P1000281a.jpg

おいやべぇよ……だってあれウンk
このコマだけ見ると体力づくりに走ってたり宿題やったり木登りしてるだけにしか見えない
シャーマンっていったい……? 多分精神的な面で鍛えるとかそんな感じだと思うけれども。

P1000283a.jpg
万辞苑最強説誰か
しかし、木刀の竜相手にこれはスゴイ
あの人数相手にこれならパイロンと戦いあえたんじゃないのか?
しかも角じゃなくて表紙で叩いてリーゼント潰す威力って相当ですよね
どんだけ重いんでしょうね万辞苑
そしてそれを持ち歩いてるまんたは実は力持ちなのか……

P1000284.jpg
まんた「葉くんは本当に殺されちゃうんだ…」
「ようかん?」「食いてェのかコラァ!!」
こいつらのキャラは本当にイイですね
仮にこの場でようかんが食べたくなっても、ようかん食べたいなんて言わないと思うんですけどね…

P1000285a.jpg
思ったんですけど、もし蓮や潤が阿弥陀丸を手に入れることができたとして、本当に使いこなすことが出来るんでしょうか?
侍って言葉を知ってるあたり、日本の歴史はある程度は知ってるっぽいけど、中国人と日本人じゃやっぱり違うと思うんですよね
蓮の使ってる武器も一応刀ですけど、日本刀と比べると構造が違いますし、馬孫の方が良さそう
ただ、なんか蓮なら日本刀でも難なく使いこなせそうな気もしますけどね

P1000279a.jpg
見知らぬキャラが数人……
実をいうとここに書かれたキャラは後に全員登場しますが、こいつらは早い段階でデザインも決定されてたってことですね




画力については1巻同様申し分ないと思います
一巻では1話完結や少ない話での戦闘が多かったですけど、2巻だと続けて戦ってるので単調になるかな?と思ったんですが、相変わらず見やすい絵ですらすら読めました
特に必殺技を繰り出すコマの絵はカッコいいです

P1000286a.jpg
キョンシーカッケー! って思ったのは初めてだ
キョンシーって簡単に言えば中国のゾンビってことですよね
こんなにカッコいいキョンシーはパイロン以外知らないです
というよりもいないんじゃないですか?
中国語の必殺技名もセンスありますよね
僕だったら到底考えつかなような名前つけるあたり、流石プロだなぁと尊敬しますね




今回はタイトルであるシャーマンキングについてもちょっと触れましたし、かなり進展しましたね
主要キャラ全員に必ず一回は見せ場があるところが上手いと思いました
1~2巻にわたって戦ってきたわけですけど、当面の敵は道家の人たちですね
しかし、負け方を見ると姉弟でも違うんですね
蓮の場合は負けてそれっきりでしたけど、潤の場合はちゃんと改心しましたし
道の人間は悪だとは一概には言えないかもしれませんね
シャーマンキングは巻数が増えるごとに面白くなってゆく( ̄ー ̄)

P1000282a.jpg
これと↓のとどっちをお気に入りの一コマにするか悩みました
このシーンすっごく好きです
霊は道具とか言ってたけど、根はやっぱり優しいね

'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★ お気に入りの一コマ'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★

P1000287a.jpg

相談されたらこう言ってやりたい!






スポンサーサイト

シャーマンキング 1巻感想

シャーマンキング1巻の感想です。
多少のネタバレがあるので、嫌な方は戻ってください
これ以降の感想も同様のものとします。
単行本と完全版はまとめて書きます。


ee8be647bew.jpg
51fkHuBocAL.jpg







※ストーリー(設定)、キャラクター、画力、総合の4つに自分なりの評価を書きたいと思います
 完全に僕自身の評価なので注意してください





【個人的評価】

ストーリー:★★★★☆
キャラ  :★★★★☆
画力   :★★★☆☆
総合   :★★★☆☆


主人公が初めっから幽霊と普通に喋ってるのはインパクトデカいですね
タイトル通りシャーマンが幽霊がらみの事件を解決していくというありがちな話っぽいですが、読んでみると結構面白かったです
シャーマンキングの前の作品「仏ゾーン」が打ち切りになっているのでやや不安でしたが、そんな気持ちを払拭させてくれるほどイイ意味で裏切ってくれました
1話完結の形であってもスムーズに流れていくのも好印象
早い段階でライバルが出るっていうのも個人的には好きです
個人的にはストーリーに星5個つけたい気もしますが、漫画の雰囲気が宗教くさいので合わない人は合わないかもです
まぁ1巻目なんで何とも言えないんですけどね

P1000288a.jpg

何故シャーマンがサーモンに聞こえるのか
こいつらのキャラ、クセがあって結構イイですね



主人公の麻倉葉もシャーマンなワケですが、これも他のマンガじゃ相当少ない感じのキャラですね
主人公っていったら大体が「俺」や「僕」が多いけど(悟空のようにオラとか言うヤツもいるが)、一人称がオイラっていうのも中々面白い
ガツガツしたキャラでも、かといってクールなキャラでもなく、ユルくて達観してるキャラ。これも僕が葉が好きな理由ですね
それと、まんたにしろ木刀の竜、道蓮にしろキャラに個性があるのも好印象
使い捨てキャラも含め多くのキャラが登場してる中でも、キャラがカブらないのはスゴイ
悪役は悪役らしいし、まんたの表情が豊かなのもイイですね
あと、一番気になったのが阿弥陀丸の身長デケェ!!
葉の身長は160cm(wikiより)らしいけど、明らかにこれは2m越えしてると思う
足を消せるし空も飛べるから、それ以上かもしれない

P100027.jpg
これ完全にポny

P1000274h.jpg
P1000273e.jpg
これを見るとジョジョのスタンドを連想する




絵はめっちゃ上手いとはいえないけれど、下手でもない
というよりも見やすいです
バトルシーンも迫力があって、シャーマンキングのバトルは結構好きです
10年以上昔のマンガですけど、古臭い絵じゃなくて今でも十分通用するレベルだと思ってます
手塚治虫の大ファンだからか似ている部分もなくはないですけどね
完全版に至っては修正部分がかなり多いです
こういうものの移植?っていうんですか、それって大体がそのままってのが多いと思うんですけど
シャーマンキングは細かいところまでしっかりと直されているのがGOODです

P1000276a.jpg
↑単行本
P1000277b.jpg
↑完全版

単行本でも後にキラキラした制服は出てきますが、こんな細かい所誰も気にしませんよ!

P1000275a.jpg
このカバー外したら本体だけしか見えなくなるっていうのも面白い




総合して、実をいうと小学生の頃、アニメで知って中学生になって一度読んでいます
漫画っていったら大体がコロコロの漫画だったり、それこそ手塚治虫の作品しか読んだことなかったです
アニメではドラゴンボールやワンピースは見てましたが、漫画で見る気にはなりませんでしたね
少年漫画として初めて読んだのがシャーマンキングでしたよ(*^^)
まぁ主人公の年齢が大体が高校生だったりそれ以上だったりしますけど、この漫画はちゃんと少年やってるからね
同い年で共感しやすかったってこともあるかな
ちなみに葉の誕生日が5月10日で僕の誕生日が5月11日とめっちゃ近い!
……どうでもいいですか。さいですか。

'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★ お気に入りの一コマ'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★

P1000278a.jpg

ハッキリと断れるようになりたい!

本日からブログ開始です

本日からブログ書いていきたいと思います。
プライベートな事や漫画、ライトノベル、小説の感想もまとめていきたいと思うので
よろしくお願いします。
プロフィール

ヴィンクルム

Author:ヴィンクルム
ハンドルネームは大体がヴィンクルム(瓶)かライチで通ってます。ペンネームは森茘枝です。気軽にライチで、どうぞ。
まったりしてってね( ´ ▽ ` )ノ

アクセス回数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。